質素でていねいな暮らし

日々の料理やスイーツの日記です

ソ◯トバンクに親の携帯の電池パックを交換しに行ったら断られた上機種変更をすると月額2200円くらい→7200円くらいに料金があがると言われた話

表題の通りです

昨日

親の携帯の電池持ちが悪いとのことで

電池パックを交換しにソ◯トバンクのショップに行きました

 

月々かける保険みたいなのに入っていないので

電池パックの交換はできないとのこと

3年位前は(有償で)できたのですけど

「修理になりますのでできませんドヤッ

みたいな感じ

 

それなら新しい機種に変更をお願いしたところ

「パケットのプランと同時にじゃないと機種変更できません」

とのこと

プランを出してもらったところ

月額7200いくらかの金額に

 

「いくらなんでも高すぎないか?」

 

今現在

通話のみのプランで月額税込み2300円ちょっと

いきなり5000円も高くなったら困りますし

機種代金といっても

月額5000円✕24ヶ月としたら

120000円

最新のアイフォンでも買えそうな勢い

 

「機種の分割払いはいらないから一括で買って今までの料金プランでお願いできないか?」

 

と言ったものの

 

「パケットと同時のプランしかできません」

 

とのこと

 

 

このままでは埒があかないと思ったので

ソフトバンクの看板とワイモバイルの看板が一緒についている店だったので

 

「ワイモバイルで通話のみのプランに申し込めないか?」

 

と尋ねたところ

 

「安くなるんじゃないですかぁ?」

 

と人を食ったような口調で言われたところで我慢の限界が来ました

 

「ドコモさんとauさんとを見て決めます」

 

このショップで何よりもムカついたのが

「ご本人の確認を」

と免許証を出させて

免許証を机の上に置いたままその上にカタログを広げてその上にタブレットを置いて説明をしだした時に

「だめだコイツ」

とは思いましたが

案の定でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私達世代は遺伝子レベルで

 

「やっぱりドコモでしょ♡」

MajiでKoiする5秒前

MajiでKoiする5秒前

 

との言葉が刷り込まれているのでドコモショップ

 

 

店員さんに事情を説明

検討した結果

「インターネット(パケット)なし」

「機種代金込みで3000円と少し」

というプランを出してきてくれました

 

しかもMNPなら大竹しのぶさんでおなじみ

中高年垂涎ドコモの

らくらくホン

も選べるとのこと

新しいピンクのらくらくホンを手にした母はご満悦でした

 

 

さてさてMNPをせないかんとのことで

ソ◯トバンクに電話

オペレーターの方とお話をしました

 

書きながらもムカついているので箇条書きで要旨だけ

  • パケットを利用しない今のプランでの継続は可能なこと
  • ガラケーでの機種変更プランとしては2000円台〜7000円台くらいのプランがあり、7200円というのはほぼ最高レベルでの金額設定とのこと
  • ドコモへの乗り換えをやめたら30000ポイントやるとのこと

 

月にたかだか2000円ほどしか使わないユーザーに優しくしろとは言いませんが

ちょっとね

 

 「違約金がかかりますしMNPのお金もかかります損をしますからソ◯トバンクのままにしませんか?」

 

「そういうことをわかった上で乗り換えますので悪しからず」

 

要は利用者保護の観点から違約金のことを理解しているのかどうかの確認

 

無事MNPの発行も終えて

晴れてドコモユーザーになりました

 

 

 

付け加えておくと

ドコモの店員さんの態度も決して褒められたものではありませんでしたが

決定的な失敗はなかったので

ドコモでいいかなと

 

上でも書きましたが

やっぱりテレビでらくらくホンのCMをしていたのが大きかったかな

安心感がありました

 

他社は学割学割って

若い子に向けていろいろやってますね

 

私達や親の世代は

ソ◯トバンクのメインターゲットではないのかなと

「学割を使えば安くなりますよ」

ソ◯トバンクの店員がドヤ顔でおっしゃってましたが

こちとら天下御免の40代独身男性

連れ合いになってくれる女がいないだろうなというくらいブッサイクなのに

それくらいわかれよと思うけど

それは、ちょっとひがみが過ぎているのでまあいいか